男性の機嫌が悪いとき、どうしてる?

男性の機嫌をなおすには?

あなたが原因で男性が不機嫌になったとき、どうしますか?

たとえば、彼とデートの約束をしていたのに、予定の時間に間に合わず、遅刻してしまったとき、男性は不機嫌になりますよね。なかには、ずっと文句を言ってくる人もいます。

「デートの準備で・・・。」「体調が悪くて・・・」なんて反論しようものなら、火に油をそそぐようなものです。

男性はいちど怒ってしまうと、ひとこと何か文句を言ってやりたい!という欲求にかられます。なのに、そこでイイワケをしてしまうと余計にカーときてしまいます。

男性が文句を言い始めたら、とりあえず聞いているフリだけでもしましょう。あいても言いたいだけなので、まともに聞く必要もありません。

もともと男性は、口下手なので、ある程度、自分のいいたいことを言ってしまうと、スタートに戻って、同じ事を繰り返すか、黙り込んでしまいます。そうなってくると、だんだん、頭も冷えてくるので、そのときこそ、男性の機嫌を直すチャンスとなるわけです。

しかし、ただ、ここで「ゴメンナサイ」と謝っても、たいてい不機嫌のままです。なので、あなたの優しさをプラスαしてあげましょう。

人は話し続けると、たいていのどが渇きます。そこで、サッとお茶を差し出す、お菓子を渡すなどするのです。モノを手にすると少し機嫌がなおるし、悪い雰囲気を変えるきっかけにもなります。

男性もいつまでも不機嫌のままでいたくないのですが、機嫌をなおすタイミングがなく、困っているときが多いのです。そこへ雰囲気を変えるきっかけと女性の優しさがくれば、男性もコロッと機嫌をなおしてくれるというわけです。