好きな人の特別な存在になるために

好きな人の特別な存在になるために

好きな人の特別な存在になるためには、まずは恋愛対象として見てもらわなければいけません。

異性としてではなく、友達として接していても何も進展しないのです。

もし、あなたが好きな男性と友達関係にあるならば、女性として見てもらうことを意識していきましょう。


単純接触の原理を利用する!

あなたが意中の男性にとって大切な存在になる方法は、さまざまありますが、まずは「なんども会う」ことを試してみてください。

恋愛心理学では「単純接触の原理」と言われるものなのですが、会う回数が増えれば増えるほど、心の距離が縮まる…つまり親近感を持つことができるといわれています。

好きな男性にとって、たくさんの女性がいるなか、あなたと会う回数が多いと感じることで、無意識のうちに気になる存在へと昇華していく可能性が高くなるのです。

接触回数が多いと効果があるといって、しつこく会うのはいけません。嫌われます。なるべく自然な形で会う回数を増やしていきましょう。顔を合わせるだけでもいいのです。

会ったときに「元気ー?」などから軽く話をすると○。長話は、男性に警戒感や負担を与えることになり、逆にマイナスイメージを植え付けることになりかねないからです。プラスのイメージを植え付けるように、軽く会話をしたらサッと去ることがコツと言えるでしょう。

「もう少し話したいなぁ…」と思われるくらいが、ちょうどいいんですね^^