アプローチ方法を間違わないためには?

アプローチ方法を間違わないためには?

あなたは、好きな男性にアプローチをまったくせず、相手が告白してくるまで待っていませんか?

「私から想いを告げるのは恥ずかしい」
「好意がバレるのが恥ずかしい。」
そのように考えでは、何も前にすすむことはできません。

けれど、女性の多くは恋に臆病だから、心の中で「本当に彼のことが好きかどうかわからない」と、無意識のうちにイロイロ理由をつけてしまうんですよね。

けどね、あなたが思っている「好き」のカタチになっていなくても「気になってる」のは、間違いありません。


「もっと一緒にいて話したいな。」
「なんとなく居心地がいい。」
このように感じたら、それを素直に受け止めましょう。

ここで素直に受け止めることができないタイプは、
・失ってから大切なものに気付いてしまう恋ばかりしてしまう。
・まわりが見えなくなるくらい好きになってしまい、玉砕してしまう。
ようなことになってしまいます。

あなたが「好き」という想いに対して素直になれば、「恥ずかしい」思考ばかりではなく、どのようにアプローチしたらいいか考えることもできるはずです。そうなれば、恋愛の幅もグッと広がることでしょう。

自分の気持ちに素直になれる女性だけが恋愛上手になれると私は思います。