離婚のリスク考えてますか?

もしものときに備えて

結婚を意識している人もいると思いますが、今回は結婚の話について紹介します。

最近の日本の結婚事情は、なんと4人に1人が離婚してしまうそうです。もしもは、考えたくはないのですが、やはり、いざというときに困るのは女性のほうなんですよね。

理想は、好きな彼と一緒に幸せな生活を送ることに間違いはないけど、現実はそんなに甘くはないです。

男性の身勝手なふるまいで離婚なんてこともありえます。念のため、離婚したときの保険を考えておくのも手です。

もし、専業主婦をしていて、離婚をしたら、今の時代、すぐ社会復帰できるでしょうか?残念ながら、多くの主婦が困難なため、離婚したくてもできない現状があります。やはり、専業主婦をするとしても、離婚したときのことを考えて、すぐに社会復帰できる対策をとっておかなければなりません。

では、共働きはどうでしょうか?

共働きは社会とつながりができるので孤独感がないし、家庭に入る収入もアップするので、メリットが大きいかもしれません。ただ、子供や家のこと、地域のつながりなど、夫の協力がないとうまくはいきません。

残念ながら、どちらも一長一短あるのですが、やはり、今の時代、夫の協力を得ながら共働きしたほうがリスクがないと私は思います。また、専業主婦をするならば、専門職につける特殊な技術を維持しておきたいところです。

現実はとても厳しいだけに、どのような環境になっても前向きになれる体制だけは整えておきたいところです。